MENU

 社会人になって3年目を迎えたのですが、学生時代からつき合っていた彼女と別れることになってしまいました。
長くつき合っていたために、お互いに対しての気持ちと言うものも少なくなっていたこともありましたので、別に揉めることもなく、お互いに別れを決めていきました。
新しい出会いを期待していた部分が多々ありましたが、現実はそのように甘いものではありません。
社会人になってからは、出会い自体が少なくなってしまっている事にようやく気が付きました。
新しい女性との出会いを見つけなければならないのに、それが全く訪れませんでした。

 

 恋人と別れてから、出会いがないことに気が付いて、そうすると、ますます異性と知り合いたいという気持ちが強くなってしまいました。
確かに学生の頃というのは、周囲に沢山の異性がいる環境にありましたし、学業プラス遊びと言った雰囲気を持っていたキャンパスでしたから、出会い自体が困ることがなかったのです。
しかし、社会人になってから振り返ってみますと、仕事ばかりに追われていて、出会いを今まで見つける事がなかったことに今更ながら気が付いたんです。
彼女と別れてしまった後に、あまりの出会いのなさにどうして良いのか途方に暮れてしまいました。
よほどのイケメンでない限り、このチャンスと言うものは確実に減少していくものであります。
自分はごく普通の顔立ちをしているために、女性からしょっちゅう注目されるといったことがありません。
このことから余計に、出会いと人者から遠ざかってしまっているのです。
これには本当に参ってしまいました。
あまりにも異性と恋愛の対象としての出会いを見つける事が出来ないということで、自分自身も悩みを抱えるようになってしまっていました。
そんなある日、仕事帰りに繁華街で歩いていると、学生時代の旧友と会うことが出来ました。
2人とも久しぶりの再会で、そのまま居酒屋に繰り出して、酒を飲むことになりました。
昔の話や最近の近況を報告しあって、楽しく酒を飲んでいたのですが、結局は出会いがないという愚痴が始まってしまったのです。
するとし、旧友が出会い系アプリを使ったらどうだろう?と言い出したのです。
彼も出会い系アプリを利用して、出会いを見つけたことがあると話してくるのです。
彼の場合は出会い系アプリで見つけたのはセックスフレンドだったらしいのですが、それでも出会いを見つけられるチャンスが得られるんじゃないかという気持ちになりました。
スマホは今は誰もが使っているツールになっているし、自分は今まで利用したことはありませんでしたが、出会い系アプリをインストールして、物は試しで利用してみようかなと思うようになりました。

どちらかと言えば、藁にもすがる思いで出会い系アプリをインストールしたと言った方が良いかもしれません。
実際に利用経験がありませんから、自分自身で出会い系アプリを使って女性と知り合えるかどうかは不明確でしたけれど、それでも旧友は大人の関係を見つける事も出来たのだから、自分だって何らかの関係を作れるかもしれないという気持ちになったのです。

 

 

名前:康太
性別:男性
年齢:25歳
プロフィール:サラリーマンになって一気に出会いが少なくなってしまう。
学生の頃からの恋人と別れてからというもの、新たなる出会いを見つける事ができない。
季節ごとのイベントを楽しんだり、肉体的な繋がりを持ちたいという気持ちがあり、友達が話していた出会えアプリを利用してみるのだが。