MENU

 翌日になってからなんですが、メッセージ送信した女性から返信を受け取ることが出来たのです。
「メッセージを送ってくれてありがとう、凄く嬉しいです!」
このメッセージを見たとき、かなり気分が盛り上がっていました。
出会い系アプリというのは本当に、異性と簡単に知り合うことができるんだと思ってしまったのです。
ただ利用している写メが、余りにも可愛い女の子だったために、詐欺写メを利用しているのか、またはよく言われる奇跡の一枚といった写メなのかもしれないという気持ちは持っていました。
それでも女性と簡単にやりとりが始まったことで、自分はかなりいい気分になってしまっていました。
こういうアプリを利用することで、今まで女性と知り合えなかったことが嘘のように感じてしまったのです。
このままいったら、お付き合いをする女性だとか、関係だけを持つことができる相手を見つける事ができるかもしれないと思えたのです。
仕事の昼休みの時間に返信を開始、仕事が終わってからもまた彼女から返信が届いていたので、そこからやりとりを続けていったのです。
かなり頻繁にメッセージを送ってくる女性で、相手も出会いを求めているに違いないと思いました。
女性側も出会いが欲しいと感じているなら、実際にアポを取ることもできるだろうと思ったのです。
メッセージのやりとりは3日ほど続いて、週末になりました。
休みだったこともあり、かなり頻繁に相手とやりとりを続けていき、彼女の方から誘う言葉が書かれてきたのです。
「食事にでも連れて行ってくれませんか?1人で退屈しているんです」
これは渡りに船だって感じで、すぐに会う約束をしていったのです。
たった3日間で、直接会う約束にまでなってしまって、翌日ランチを取ることになったのです。

さすがに自分も浮かれた気分になっていて、翌日会うのが楽しみで仕方がありませんでした。
こんなに早く直接対面出来、会話ができるなんて思っていませんでしたから、凄くウキウキした気分でした。
久しぶりに女性とデートと言うことで、とっても嬉しくなってしまったのです。